14:13:21
21

「世界大戦の口火は東アジアで起こる」北朝鮮情勢から聖天教・兆象大宰先生の予言を考える

ここ最近は連日、テレビでは北朝鮮関連の報道がされていますよね。

今までにないほどの緊迫感と緊張感が漂う中、これから北朝鮮は一体どのような行動を取るのだろう?と、予測不可能なその動向から目が離せません。

もし北朝鮮で有事があった場合、一番影響を受けるのは日本であると、アメリカもそのような認識を持っているらしいです。

真っ先に狙われるのは、山口県の岩国基地だ、という報道もありますよね。

今まではテレビの報道を見ていてもどこか他人事だった出来事が、いきなり身の危険を感じるほどの大きな危機感を現実に覚えるものになってきました。

ですがこのことを今年2017年の年頭にすでに予言をしていたのが、聖天教の兆象大宰先生なんです。

a1380_000474.jpg

「世界大戦の口火は中東ではなく、東アジアで起こる」

2017年1月に、聖天教のホームページに今年一年の年頭の予言が掲載されました。

その十九、

世界大戦の口火は中東ではなく

東アジアで起こる。

聖天教・2017年度年頭の予言より引用



これを読んだときには、正直まったくピンと来ていなかったんですよね。世界大戦と言ってもまだどこか他人事の話で、日本はその影響を受けないと思っていたんです。

世界大戦と聞いて一番真っ先に思い浮かぶのは中東情勢ですから、「あれ?中東じゃないんだ・・・」と思ったくらいでした。

ですがここ最近の北朝鮮やアメリカの動きを見ていると、なんだかこの予言がどんどん現実味を帯びてきているんですよね。

ちなみに私は「東アジア」と聞いても、イマイチどのあたりの国が該当するのかがわかりませんでした(^_^;)

ウィキペディアで調べてみたら、それはもうビックリでしたよ。

東アジア(ひがしアジア)は、ユーラシア大陸の東部にあたるアジア地域の一部を指す地理学的な名称である。北西からモンゴル高原、中国大陸、朝鮮半島、台灣列島、琉球諸島、日本列島などを含む。北東アジア(東北アジア)、極東、東亜などと呼ぶ場合もある。

(ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2 より引用)



朝鮮半島や日本が、思いっきり該当する地域じゃないですかΣ(゚Д゚)

東南アジアならば、すぐにイメージができるんですが・・・

これから先に世界大戦の口火が切られるのか、それともすでにもう今が切られている状況なのか、それは私にはわかりません。

ですが中東情勢以上に、北朝鮮を台風の目とした東アジア情勢のほうが激しく緊迫していることは、間違いはないでしょう。

国連安全保障理事会は20日に、全会一致で北朝鮮を非難する声明を発表したらしいです。でも、法的拘束力はないんですよね。

アメリカや中国、ロシアなどの大国を巻き込んでの世界大戦の口火はまさに、この東アジアで起ころうとしています。。。

a0007_002092.jpg

聖天教・兆象大宰先生とは

このブログでも何度か(勝手に(^_^;))取り上げさせてもらっている聖天教の兆象大宰先生(ときかた・たいさいせんせい)ですが、本当に予言的中能力がすごいんですよね。

まさに神がかりな感じなんです。

今回のこの北朝鮮の動向も、この予言が発表された当時はまったくそんな素振りはなかったんです。

まあ北朝鮮はこれまでに何度も、弾道ミサイルの発射実験を行ってはきましたよね。

しかしここまで本気でアメリカが動いてくれたことは今までになかったし、日本も国民レベルにまでこれほどの緊張感を持ったことはなかったと思うんです。

それなのに4月に入って一転、この動きですからね。。。

今年の予言だけでも、金正男氏の暗殺事件や中国での鳥インフルエンザの蔓延が、すでに予言的中をしています。

過去記事です。

⇒金正恩氏の兄・正男氏殺害!北朝鮮での暗殺騒動を予言していた聖天教兆象大宰先生

⇒ 中国・鳥インフルエンザ死者累計100人!ババ・バンガを凌駕する予言者・聖天教兆象大宰先生

その他の予言も、的中に向かって動きつつある状況のものもいくつかあるんですよね。

夏の都議選や衆議院選挙の予言も載っているので、「そうなんだ~」と思って読んでいます。

a0002_000120.jpg

私は予言が大好きなんですが、まさか自分が本当に予言者の予言が的中する瞬間の中に身を置いていられるなんて、とても興奮してしまいます。

これまでは予言って、当たらなくて当たり前の、ちょっとしたエンターテイメントみたいな感じのものだったんですよね。当たるかどうかのドキドキ感を楽しむ、といったような。でも、そうではなかったんですね。。。

とにかく私が今一番注目している予言者は、聖天教の兆象大宰先生です。

噂では他の予言者や霊能力者も、この兆象大宰先生の予言をパクって、自分のものとして発表していたりもするんですってΣ(゚Д゚)

過去記事です。

⇒「当たる!」と人気の占い師やスピリチュアル業界の衝撃的な裏側を垣間見てしまった話。

同じ業界の人たちからも、一目も二目も置かれている・・・ということですよね。

とにかく今はこの北朝鮮情勢が、早く落ち着いてほしいと願うばかりです。

まさかこのように「戦争」というものを身近に感じる日が来るだなんて、これまでの人生で思ってもみませんでした。

Xデーと言われている4月25日や27日などが何事もなく無事に過ぎて、今後二度とこのようなことが起こらないように世界一丸となって対処をしてほしいと強く願います。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
大変お手数ですが、ポチっていただけるとすごく励みになります♪

スピリチュアル・精神世界ブログランキング
占いブログランキング




にほんブログ村テーマ
開運!笑顔!ハッピ~!!


にほんブログ村テーマ
スピリチュアリズム(spiritualism)


にほんブログ村テーマ
引き寄せの法則

関連記事

Tag:予言 北朝鮮 聖天教 世界大戦