12:04:54
21

お金が貯まるお財布は、色ではなく「使い始める日」が大切!2017年はこの日が金運を引き寄せる!

金運アップのジンクスはたくさんあって、その中でもお財布に関するものはたくさんあると思います。

風水でも、金運アップができるお財布にまつわる方法は、これまでにも本やネット上でたくさん紹介されていますよね。

色は何色がいいだとか、形は長財布がいいだとか、寿命は3年だとか、素材は蛇革がいいだとか、いろいろ言われています。

しかし今回は占星術の観点から、あなたのお財布にもお金を引き寄せ、お金が貯まるお財布になれる方法をご紹介したいと思います。

201205_money_2961_w800.jpg

お金が貯まる財布の条件とは、色や形ばかりではない

私は風水が大好きなので、これまでは風水で金運アップにいいとされる財布の色や形を気にしてきました。

著者は違っても風水の本ばかりをたくさん読んでいると、金運アップができるお財布の絶対条件とは、いかに色や形、寿命が大切であるかと思わさせられます。

実際に私が今使っているお財布は、色は貯蓄ができるという茶色で、形はもちろん長財布です。

ですがちょっと視点を換えて、風水以外のお金に関する本を読んでいると、あながち色や形ばかりが大切なわけではなさそうなことに最近は気づいてきました。

過去記事です。

⇒金運アップに必ずしも長財布がよいわけではない!?色は?寿命は?

⇒やってはいけないブラック風水!お財布をチェックして恋愛運・金運を上げる

そしてお金の引き寄せに関する本も読むようになり、財布というアイテムをもっと多角的な視点から見たほうがいいのではないかということを思い始めてきたんです。

だって、私はこれまでに風水の考えに則ってお財布を持ち続けてきました。

ありがたいことにお金にカツカツで困っている状況にこそなってはいませんが、「金運アップできている!」という嬉しい実感がほとんど持てていないんですよね。。。

だからこれまでのように色や形ばかりにこだわるよりも、もっと他の方法もあるはずだと考え始めたんです。

お財布は「使い始める日」が大切

そんなときに先日発売されたKeikoさんの『お金の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ』を読みました。

自分の月星座を使って金運を上げる方法が書かれた本ですが、その中のコラムに書かれていた言葉がとても衝撃的でした。

IMG_0064.jpg

財布は「使い始める日」ですべてが決まる!



私は財布を「買う日」には、これまでにも多少は意識をしたことがありました。

よく春に財布を買うと、「張る=財布がお金でパンパンになる」なんて聞きますよね。

ですがお財布を買って、実際にその中にお金を入れて使い始める日こそが、お金を引き寄せるにはとても重要なのだとKeikoさんは本の中に書いていました。

このことはまったくの初耳でした!

そしてこの使い始めによい日は、1年の中でも4日あるそうなんです。

それが、牡牛座新月、蠍座満月、蠍座新月、牡牛座満月なんだそうですよ。

ですがこういう言い方をされると、実際には何月何日のこと?って思いますよね。

というわけで、今年2017年のこの4日がいつになるのかを調べてみました♪

牡牛座新月=4月26日

蠍座満月=5月11日

蠍座新月=6月24日

牡牛座満月=11月4日


なんと4日のうち、3日も今年の前半にあるじゃないですか!

しかも今から準備するには、ちょうどいいタイミングではないですか?

お金を引き寄せるお財布にするためには「実際に使い始める日」をこの日にすればいいので、それ以前にお財布だけを買って準備をしておくのはOK!ということですよね。

また、牡牛座と蠍座の新月・満月の日に「富と豊かさのエネルギー」が地上に降りてくるので、他の新月や満月の日ではダメなんだそうです。

私もちょうどお財布を買い替えたいと思っていたので、この日に合わせて使い始められるようにこれからさっそく準備をしようと思いました。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
大変お手数ですが、ポチっていただけるとすごく励みになります♪

願望実現ブログランキング
最高の人生ブログランキング
占いブログランキング




にほんブログ村テーマ
開運!笑顔!ハッピ~!!


にほんブログ村テーマ
スピリチュアリズム(spiritualism)


にほんブログ村テーマ
引き寄せの法則

関連記事

Tag:財布 Keiko 新月 満月 引き寄せの法則