13:09:48
07

万人共通の「成功者になる、神様がほほえむ魔法の習慣」は存在するのか?いや、しない。

某雑誌で「成功者は知っている。神様がほほえむ魔法の習慣」という特集記事を、魅力的なキャッチコピーに惹かれて読んでみました。

しかし、いつも何気に気になることがあります。。。

特集タイトルはとても魅力的なのですが、みんな自分の置かれている状況や立場って様々に違いまよね。

それなのにこの「魔法の習慣」をだれもが実践しただけで、果たして本当にどんな人でも「成功者」になれるのだろうか?なんて不思議に感じるんです。

おまけに「神様がほほえむ」と言っても、具体的に一体どの神様がほほえんでくれるんだろう?とも疑問に感じたりしてしまいました。

a0002_009099.jpg

成功者の統計値であって、絶対法則ではない

私が読んだのはビジネスマン向けの雑誌で、かつもう2年ほど前のバックナンバーになります。

私が好きな主婦向け雑誌とはまた違った視点から物事を分析し、解説してくれているので、興味のある特集が目についた時にはたまに読むんです。

たとえば、「お金が貯まる!」みたいな特集だと、飛びついてしまいます。。。(;''∀'')

今回は成功するための「神様がほほ笑む魔法の習慣」というものが一体どのようなものかがとても興味があって、手元に置いてみました。

中を開いてみると、「仕事がうまくいくのはどっち?」「お金持ちになるのはどっち?」「毎日ハッピーなのはどっち?」といった切り口で、それぞれに想定する場面から2者択一をする、というものがメインでした。

たとえば私が興味のある「お金持ちになるのはどっち?」ならば、

「買い物するなら、セール狙い?欲しいときに買う?」
「老後のお金を貯めるなら、個人年金?普通預金?」
「家を買うタイミングは、値段が安いとき?人生で必要なとき?」

といった感じの選択肢が出てきます。

それを成功者の目線で、どちらを選べば同じ土俵に立てるのか、といったことを解説してくれていました。

一通り読んでみましたが。。。

あくまでも私個人の印象ですが、素直に納得できる部分も確かにありはしました。

でもこれは万人に共通した絶対的な成功法則ではなく、あくまでも「成功者の統計、傾向」でしかないなあ・・・と感じました。

だから書かれている通りの選択肢をすべて選んで実践したとしても、みんながみんな絶対に神様にほほえんでもらえる成功者にはなれないよな~・・・と思ったんですよね。

書いてあることは理にかなっている部分も多いですが、なんだかタイトル負けしているような気さえしてしまいました。。。(;''∀'')

まあビジネスマンがこれを読んだ時の感想と、私のような主婦が読むのとでは、感じ方はまた全然違ってくるとは思います。

もしかしたらこれを読んで「よっしゃ!俺もこれで一旗揚げられる!!」と感じたビジネスマンだっているかもしれませんよね。

でも「神様」に関する記述も文中にまったくありませんでしたし、そこはとても残念でした。

あくまでも今回の「神様」は「みんなの願いを叶えてくれて幸せにしてくれるであろう架空の存在」という意味でつかわれていただけなんだなあ・・・と感じました。

やっぱり聖天教のように、本当に神様が存在するという概念が世間一般ではないんだな、と。。。

空想で架空の存在。

それでも人間って不思議なもので、何か困ったことがあると神頼みしてすがりたくなってしまうものなんですよね。

過去記事です。

⇒神頼みは効率第一!?効果のある神社や神様にお願いしないと意味がない!

a0027_001523.jpg

能動的な人にのみ幸運が訪れる

個人的な感想としては全体的に期待外れな特集でしたが、たった一つだけとても共感した部分がありました。

それは、「能動的な人にのみ幸運が訪れる」ということです。

自分から行動を起こそうとする人だけが幸運になれる、ということですよね。

果報は寝て待て、の姿勢ではダメだ、と。

ベストセラー『7つの習慣』の著者であるスティーブン・リチャーズ・コヴィー博士が提唱する考え方なんだそうですが、これにはとても共感ができました。

コヴィー博士の本を読んだことはないのですが、「好奇心」「楽観性」「冒険心」「持続性」「柔軟性」の5つの行動特性を日々意識して行動していれば、運がよくなるという部分にはおおむね納得です。

やっぱり人間、自分で考えて、どんどん動いて行かなきゃいけませんよね。

それは子どもでも、大人でも、ビジネスマンでも、主婦でも、どんな立場の人であっても、みんなに共通する部分だと私は思います。

自分がやってみたい!興味がある!と思ったことは、まずはやってみる方向性で計画を立てていくってとても大切だと思うんです。

そうしていると人生もきっと楽しく充実したものに感じるだろうし、それが結果、人からはどう見られようとも自分的には「成功」なんじゃないだろうかとも思うんですよね。

他人の評価よりも自分の感じ方、価値観に重きを置いて人生を過ごしていければ、幸せじゃないですか?

まあ大人になり社会人になれば、必然的に周りに合わさないといけない部分は出てきます。

でもそこは「柔軟性」「楽観性」の部分をうまく駆使しながら人生を送っていければ、自分なりには幸せと言えるのかな~?なんて思ったりもしてしまいました。



最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
大変お手数ですが、ポチっていただけるとすごく励みになります♪

スピリチュアル・精神世界ブログランキング
占いブログランキング




にほんブログ村テーマ
開運!笑顔!ハッピ~!!


にほんブログ村テーマ
スピリチュアリズム(spiritualism)


にほんブログ村テーマ
引き寄せの法則

関連記事